写真をとってます。
by studio_shoten
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
写真展「 断片集Ⅱ 」
昔働いていた写真のラボ会社の先輩がカメラマンをしていて、
写真展するけどいっしょにどう?と誘われたので
勢いだけで参加してみました。

参加すると決まってから、仕事とか妙に忙しくって
なんとか仕上げた感じですけど、せっかくなんで
お時間ある人は見に行ってください。

6人でのグループ展みたいなかんじです。

わたしの写真のテーマは、笑ってる人。
楽しそうな雰囲気が伝わって、見てる人も楽しんでもらえたらいいなぁ、と
日頃撮り貯めてる写真を集めて2枚の大きなパネルにしてみました。

名付けて「nishi niccori 写真展」です!自分のスペースだけ!!
西浦が撮った、にっこり写真という意味で、
東京の西日暮里とかけてみました。(西日暮里すきなんですよ)

京都にあるgallery Mainというトコロです。
京阪五条からも歩けますし、四条からも歩けるので、
お近くにお越しの際は是非。

「 断片集Ⅱ 」
8/11(thu) - 8/16(tue) 14:00 - 20:00/平日  13:00 - 20:00/土日祝

短い期間ですが、よろしくお願いします!

gallery MainのHP
http://www.gallerymain.jpn.org/exhibition2011/030_danpenshu2.html

こんな感じ。
わたしのは大きなパネル2枚のパッチワーク風のです。
b0181127_146456.jpg

[PR]
# by studio_shoten | 2011-08-11 01:40 | 写真のこと
夏祭り。
姪っ子の幼稚園の夏祭りに。オババカが、写真を撮りにいってきましたよ。

なんでこんな時間にするんだ!ってくらい暑い時間に盆踊り。
暑すぎるので、年少、年中、年長、それぞれ5分くらい・・。

だから短い時間で必死に撮影。

b0181127_039275.jpg



非常にかわいかった・・・!
[PR]
# by studio_shoten | 2011-07-28 00:40 | 写真のこと
定食屋さん
最近、じつは、ものすごくごはんを作ったりしてました。
こんな一生懸命つくったのは、生まれてはじめてです。

ただ、本当にごはんをつくるのが好きじゃない!
だから、自分は定食屋さんだと思い込んでつくることにしました。

がんばったから、写真とともにのせておきます!
b0181127_22592452.jpg

b0181127_22591775.jpg

b0181127_2258378.jpg

b0181127_2259415.jpg


こんな感じ。
これ、タニタのレシピなんですよ。
塩分もカロリーも計算されてるから、安心して食べれる。
始めてから、5キロ痩せました!

誰からも気づかれないけどね・・・・。
[PR]
# by studio_shoten | 2011-07-26 23:01 | ごはん
太陽の塔を撮りたいんだ!
「そうだ!太陽の塔を見に行こう!!」
その日、近くでお仕事があった私は、太陽の塔がみれる!!!と
そればっか楽しみに家を出ました。

太陽の塔ってなんであんなに人を引きつける形してるんでしょうね?
あんなのみんな好きだと思うんですよ!岡本太郎ってすごい。

仕事もおわり、わくわくしながらモノレールにのり、
万博公園駅まで。

どうも、人が少ない。
おかしいと思いながら、駅を降りると、なんと!!
万博公園がお休みらしい。

・・・えええ。ついてない!!

でも、わたしはめげません!!
太陽の塔さえみれればそれでいい!!!!

そう思って、改札を出ました。
そうすると、さっそく見えた!太陽の塔!!!
b0181127_0105553.jpg


キャー!!テンションはマックス。アップでもとったりして。
b0181127_0111039.jpg


「よし!もっと近くにいくぞ!!!」
どんどん近づきます。

休みなだけあって、人少ない!
b0181127_013147.jpg

休園のおしらせ。やっぱ閉まってるよ。
b0181127_013283.jpg


「せめて、写真だけでも!!」
そう思い、中央口までやってきました。
b0181127_0155935.jpg


みえる!みえるよ!!
でも、これじゃ、頭がみえない。
b0181127_017778.jpg

頭部分を写したいので下から撮影。そうすると次は手(でいいのかな?)が
切れてしまう!!
b0181127_0205042.jpg



こまった・・・。
でも、わたしは太陽の塔の全貌を正面からとりたいんだ!!!
そう思い、諦めきれず、いい場所を探し続けました。

b0181127_0183749.jpg


木が邪魔です!!
b0181127_019639.jpg


左右へ移動すると、ちょうど木があって、全部うつんない!!!
・・・でも、諦めないよ。

そう思って、もう一度正面へ。
b0181127_0203397.jpg

どこからがいいだろう・・・。

こっちはどうかな?


あ!!いいかも!!!
あぁ・・・!でも、右手が写ってない!!!
b0181127_022266.jpg

今度は左が!!!おしい!
b0181127_0215287.jpg





・・・・・なかなか難しい。


そう思い、何度も撮影してたら、

ジャーン!!!!
b0181127_022920.jpg


どうですか!?これ。
なんかちょっと怪しいけど、しまってる万博公園の正面からとれる
ベストショットなんではないか?!と自負してます!

まぁ、私的には大満足!!(なのか!?)


そして、閉まってる万博公園をあとに家路に着いたのでした。


・・・おわり。
[PR]
# by studio_shoten | 2011-06-27 22:04 | 写真のこと
私が任天堂を好きな理由。
わたしは、何よりも任天堂が好きだ。
ほんとに、任天堂が大好きなんです!

なぜ、こんなに好きになってしまったか?!
にもちゃんと理由があるんですよ。

ちょっと長くなりますが、おつきあいください・・。

------------------------------------------------------------

そう、あれは、高校生のころ、なんとなくゲームに
興味があった私はソニーから新しいゲーム機を
手にいれるべく必死になってました。

どこに行っても売り切れ。そうなると余計に
手に入れたくなる。そのゲーム機は・・・
そう、プレイステーション。
「めざせ!100万台!」
っていうキャッチコピーが新鮮だったのを覚えてます。

いつもは私のやることに興味を持たない兄も
妹がお金を払うし、ちょっと遊んでみたいし。
という理由で、プレイステーションを探すのに
ものすごく協力的になってくれていました。

その甲斐あって、兄の友人がなんとか見つけてくれ、
ようやく私の手元にプレイステーションがやってきたのです!!
・・・やったぞ!

確か手に入れた一番の理由は、ドラクエ7がプレイステーションで出る!
っていう理由だったのですが、まだまだ発売は先でした。

なので、ファミ通をみて、面白そうなゲームを片っ端からやってみる事に。
・・・お金の許す限りで。
なにやったかなぁ?あんまり覚えてないのですが、
どれもこれも「これだ!!!」って言えるゲームがなかった。
そこそこ遊べるレベルで、私の心には響かなかったのを覚えています。

ドラクエ出るまで放置かなぁ?って思ってた頃、
兄が、なんと!ニンテンドー64を買ってきたのです!
そして、遊んでたゲームが、あの
「スーパーマリオ64」
3Dになったマリオがゲームの中をものすごく気持ちのいいアクションで動き回ります。
b0181127_1521260.jpg


「おおおお!!!すごい!!!」

一瞬で私は、マリオの虜になりました。
あの衝撃は、一生忘れない。
操作性の良さ、3Dになった理由、アクションの気持ちよさ、
マリオの可愛さ・・・どれも最高。
アクションゲームの苦手な私が、必死になってスターを集めました!

ここで、「任天堂ってすごいなぁ・・・!!」なんて思い始めた訳です。

スターフォックス64も面白かった!!

そこで、私は兄に、
「プレイステーションもういらないから、64と交換してほしい!」
と謎の交渉を。
わたしは、どうしても64を自分の物にしたかった!
兄もひとしきり遊んだのもあり、交換。
所有権を交換した感じ。

これで64はわたしのモノになりました。キャー!うれしい!!

この次に、わたしの人生をも動かすゲームと出会うんです。

「ゼルダの伝説 時のオカリナ」
b0181127_1533045.jpg


「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面」
b0181127_1552697.jpg


この二本、ほんとに衝撃で、なんていったらいいか。
ゲームとしてはもちろん、なんていうか、とにかくセンスがいい!!!
リンクはもちろんのこと、町にいる人たちのキャラクターがすばらしかった。
世界観も大好きで、こんなに素晴らしいゲームを遊ばせてくれた
任天堂がもっともっと好きになった。
任天堂に対する、感謝の気持ちでいっぱいになりました。


ありがとう!任天堂!!!!


スーパーファミコンから馴染みのあった「マリオカート」。
なので、「マリオカート64」も遊んでみました。
なにがすごいって、64はコントローラーが4つも差せる!!!!!
みんなで遊べるんですよ!!
b0181127_1563188.jpg



今まで、ゲームに全く興味を示さなかった、父、母がすごくうれしそうに
コントローラーをもち、ぎこちなくコントローラーと体ごと、左右に動かして遊んでる。
プレイしてない周りの家族もみんな笑顔になってました。
それをみて私は、

「わたしも人をこんな笑顔に出来る仕事に就きたい。」

と、任天堂に入社する夢を抱くようになりました。(入りたかった!!どうしても!)


この「任天堂に入社したい!」って思ったのが、わたしの人生の分岐点だったんです。

それまでちゃらんぽらんに生きてきたけど
ものすごくはっきりとした目標ができた。
でも、具体的に任天堂に入る為に、何をしたいのかわかんなかったので
この後、ものすごく苦労する事になるんですけどね。(情熱だけでは・・・!!)

でも、そのあと、情熱が通じ(たぶん!)開発じゃないけど、任天堂でも働いて、
その後、某ゲーム会社にて、開発のメンバーとして、3Dのモーションをつくったりして。
なんにも出来なかった私が、ゲーム会社に入社できたんですよね。
任天堂じゃなかったけどさ・・・。
でも今では、誰もが知ってるゲームにも携わったりもしました。
有名じゃないけど、すごく楽しめて作れたゲームもあったり!

その努力を与えてくれた最初のきっかけが、任天堂のゲームだったんです。
あのままじゃ、わたしすごくちゃらんぽらんで、
特に目標もなく過ごして、行き詰まってたはずなんです。

でも、やっと就いたゲームを作るお仕事とも5年でお別れ。
作るのは大好きだったけど、小さな仕事でも、
自分の名前で活動出来るようなことをしたくなったんですよね。
・・・要は自由がほしくなりました!!自分で考えて動ける自由。
そして、人に喜んでもらいたいっていう根本はずっと変わってません。
わたしが家族写真を撮りたい理由はそこにあったり。(これはまた別で詳しく・・。)

でも、3Dで動きを作ってムービーを作るのは
これからもやっていきたいなぁ、と思ってます。
3Dソフトは購入しました!思い切って!!
根気のいる作業なんで、どこまで一人で作れるかわかんないけど
出来たときの感動は知ってるので、是非がんばりたい!!うがっ!

ということで今に至ります。

任天堂を好きな理由。自分で書いてて、「そうだった!!」って懐かしくなりました!!
泣けるぜ!

願わくば、任天堂のゲームで、あの頃を超える感動をもう一度味わいたいです。
WiiUどんななのかなぁ?楽しみにしてますよ。


↓わたしの任天堂コレクション。必死で集めたんだぞ・・。
b0181127_054785.jpg

[PR]
# by studio_shoten | 2011-06-08 10:21 | ゲーム


聖天のショコテンより。 
twitterはじめました。
http://twitter.com/shokoten
自由に書き込みます。


聖天写真館からのおしらせ

念願のお家写真スタジオ建設完了しました!!
そしてようやくHP完成!

聖天写真館のHP
http://www.shokonishiura.biz/

家族写真、七五三、結婚式や特別な日でなくても、
さまざまな思い出を
写真に残すお手伝いを
します。

アルバムも、竹尾さんの紙を自らセレクトし、
製本屋さんにて一点一点
完全に手作業で
仕上げて頂いた
他にはないアルバムです。
その他も色々取り揃えて
おります。

大切な写真を特別なアルバムに残しませんか?

詳しくはHPをご覧ください!



studio_shoten@excite.co.jp

ご質問、メッセージなどがあれば、お気軽にメール
してください。




カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧