写真をとってます。
by studio_shoten
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:ゲーム( 3 )
私が任天堂を好きな理由。
わたしは、何よりも任天堂が好きだ。
ほんとに、任天堂が大好きなんです!

なぜ、こんなに好きになってしまったか?!
にもちゃんと理由があるんですよ。

ちょっと長くなりますが、おつきあいください・・。

------------------------------------------------------------

そう、あれは、高校生のころ、なんとなくゲームに
興味があった私はソニーから新しいゲーム機を
手にいれるべく必死になってました。

どこに行っても売り切れ。そうなると余計に
手に入れたくなる。そのゲーム機は・・・
そう、プレイステーション。
「めざせ!100万台!」
っていうキャッチコピーが新鮮だったのを覚えてます。

いつもは私のやることに興味を持たない兄も
妹がお金を払うし、ちょっと遊んでみたいし。
という理由で、プレイステーションを探すのに
ものすごく協力的になってくれていました。

その甲斐あって、兄の友人がなんとか見つけてくれ、
ようやく私の手元にプレイステーションがやってきたのです!!
・・・やったぞ!

確か手に入れた一番の理由は、ドラクエ7がプレイステーションで出る!
っていう理由だったのですが、まだまだ発売は先でした。

なので、ファミ通をみて、面白そうなゲームを片っ端からやってみる事に。
・・・お金の許す限りで。
なにやったかなぁ?あんまり覚えてないのですが、
どれもこれも「これだ!!!」って言えるゲームがなかった。
そこそこ遊べるレベルで、私の心には響かなかったのを覚えています。

ドラクエ出るまで放置かなぁ?って思ってた頃、
兄が、なんと!ニンテンドー64を買ってきたのです!
そして、遊んでたゲームが、あの
「スーパーマリオ64」
3Dになったマリオがゲームの中をものすごく気持ちのいいアクションで動き回ります。
b0181127_1521260.jpg


「おおおお!!!すごい!!!」

一瞬で私は、マリオの虜になりました。
あの衝撃は、一生忘れない。
操作性の良さ、3Dになった理由、アクションの気持ちよさ、
マリオの可愛さ・・・どれも最高。
アクションゲームの苦手な私が、必死になってスターを集めました!

ここで、「任天堂ってすごいなぁ・・・!!」なんて思い始めた訳です。

スターフォックス64も面白かった!!

そこで、私は兄に、
「プレイステーションもういらないから、64と交換してほしい!」
と謎の交渉を。
わたしは、どうしても64を自分の物にしたかった!
兄もひとしきり遊んだのもあり、交換。
所有権を交換した感じ。

これで64はわたしのモノになりました。キャー!うれしい!!

この次に、わたしの人生をも動かすゲームと出会うんです。

「ゼルダの伝説 時のオカリナ」
b0181127_1533045.jpg


「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面」
b0181127_1552697.jpg


この二本、ほんとに衝撃で、なんていったらいいか。
ゲームとしてはもちろん、なんていうか、とにかくセンスがいい!!!
リンクはもちろんのこと、町にいる人たちのキャラクターがすばらしかった。
世界観も大好きで、こんなに素晴らしいゲームを遊ばせてくれた
任天堂がもっともっと好きになった。
任天堂に対する、感謝の気持ちでいっぱいになりました。


ありがとう!任天堂!!!!


スーパーファミコンから馴染みのあった「マリオカート」。
なので、「マリオカート64」も遊んでみました。
なにがすごいって、64はコントローラーが4つも差せる!!!!!
みんなで遊べるんですよ!!
b0181127_1563188.jpg



今まで、ゲームに全く興味を示さなかった、父、母がすごくうれしそうに
コントローラーをもち、ぎこちなくコントローラーと体ごと、左右に動かして遊んでる。
プレイしてない周りの家族もみんな笑顔になってました。
それをみて私は、

「わたしも人をこんな笑顔に出来る仕事に就きたい。」

と、任天堂に入社する夢を抱くようになりました。(入りたかった!!どうしても!)


この「任天堂に入社したい!」って思ったのが、わたしの人生の分岐点だったんです。

それまでちゃらんぽらんに生きてきたけど
ものすごくはっきりとした目標ができた。
でも、具体的に任天堂に入る為に、何をしたいのかわかんなかったので
この後、ものすごく苦労する事になるんですけどね。(情熱だけでは・・・!!)

でも、そのあと、情熱が通じ(たぶん!)開発じゃないけど、任天堂でも働いて、
その後、某ゲーム会社にて、開発のメンバーとして、3Dのモーションをつくったりして。
なんにも出来なかった私が、ゲーム会社に入社できたんですよね。
任天堂じゃなかったけどさ・・・。
でも今では、誰もが知ってるゲームにも携わったりもしました。
有名じゃないけど、すごく楽しめて作れたゲームもあったり!

その努力を与えてくれた最初のきっかけが、任天堂のゲームだったんです。
あのままじゃ、わたしすごくちゃらんぽらんで、
特に目標もなく過ごして、行き詰まってたはずなんです。

でも、やっと就いたゲームを作るお仕事とも5年でお別れ。
作るのは大好きだったけど、小さな仕事でも、
自分の名前で活動出来るようなことをしたくなったんですよね。
・・・要は自由がほしくなりました!!自分で考えて動ける自由。
そして、人に喜んでもらいたいっていう根本はずっと変わってません。
わたしが家族写真を撮りたい理由はそこにあったり。(これはまた別で詳しく・・。)

でも、3Dで動きを作ってムービーを作るのは
これからもやっていきたいなぁ、と思ってます。
3Dソフトは購入しました!思い切って!!
根気のいる作業なんで、どこまで一人で作れるかわかんないけど
出来たときの感動は知ってるので、是非がんばりたい!!うがっ!

ということで今に至ります。

任天堂を好きな理由。自分で書いてて、「そうだった!!」って懐かしくなりました!!
泣けるぜ!

願わくば、任天堂のゲームで、あの頃を超える感動をもう一度味わいたいです。
WiiUどんななのかなぁ?楽しみにしてますよ。


↓わたしの任天堂コレクション。必死で集めたんだぞ・・。
b0181127_054785.jpg

[PR]
by studio_shoten | 2011-06-08 10:21 | ゲーム
ドラクエ三昧。
ずーっと、Lv87の地図の15Fでキングメタル狩りしてました。

あんなに強くなったつもりなのに、レベル88の地図にいる
スライムにのったおじさんにボコボコにされたり。

あんなにレベルあげて必死なのに、負けるんですよ。

ドラクエって、わたしの中ではそういうゲームではなくって
ストーリーを強くなって追っていくわくわく感ってのが
大きかったんです。

でも、今回のは今のところ、ストーリーが充実してる訳でもないんです。
やりこみ要素はすごくあるし、ついついやっちゃうけど
これ、別にドラクエではなくてもいいことなんではないのかな?なんて
思っちゃいます。


まぁ、ついつい遊んでしまってるんですけどね。
着せ替えとかもしてるんですけどね・・

でも、なんだかなぁ・・



※庭にいたせみ。気持ち悪い。



b0181127_8424480.jpg

[PR]
by studio_shoten | 2009-08-08 23:01 | ゲーム
任天堂。
わたしは、もう15年くらい任天堂のファンやってます。
あきっぽい私が、ずっと好きなのが任天堂なんです。

もうね、すごい好きなんですよ。
初めて人のつくったものをみて、感動したんですよね。
それをつくってた会社が任天堂だったんです。

その大好きな任天堂の本社に入る機会が今日ありました。
ヤッタネ!
これで入るのは2回目。
テンションあがりすぎておなかいたくなったし。

なぜ入ったかというと、今日は任天堂の株主総会の日だったんです。

岩田社長が、議長で、重役さんがいっぱい。
宮本さんもいました。

なにがすごいって、やっぱり岩田さん。
なんか、あぁ、この人はビジネスマンとして、非常に立派で出来た人なんだ・・
と。

おっきい会社の社長さんですから、すごくビジネスという事を
念頭において考えてる。
でも考え方が逆で、利益を生むためにものを作るんではなく
人がついてくるものを作れば自ずと後から利益がついてくる、と。
なんていうか、きれいごとに聞こえるかもだけどそうじゃないんですよね。

質問の答えをあんなに的確に
しかも答えるだけではなく、ちゃんと納得してくれるように
自分の意見も交えながら、ブレがなく答えるのってすごく難しいと思うんですけど
それを2時間ほど続けてました。

脳みそかなり使ってますね。
ほとんど使ってないわたしとか大違いダナー!


なんておもって、会場を後に。
会社の前でうだうだしてたら、株大好きなおばさんがしゃべりかけてきたので
話してたときの名言。

「おばちゃんにとって、株は子供の代わりなのよ。」

写真とってやりましたよ。生き生きしてたから。


b0181127_23153853.jpg

[PR]
by studio_shoten | 2009-06-26 23:16 | ゲーム


聖天のショコテンより。 
twitterはじめました。
http://twitter.com/shokoten
自由に書き込みます。


聖天写真館からのおしらせ

念願のお家写真スタジオ建設完了しました!!
そしてようやくHP完成!

聖天写真館のHP
http://www.shokonishiura.biz/

家族写真、七五三、結婚式や特別な日でなくても、
さまざまな思い出を
写真に残すお手伝いを
します。

アルバムも、竹尾さんの紙を自らセレクトし、
製本屋さんにて一点一点
完全に手作業で
仕上げて頂いた
他にはないアルバムです。
その他も色々取り揃えて
おります。

大切な写真を特別なアルバムに残しませんか?

詳しくはHPをご覧ください!



studio_shoten@excite.co.jp

ご質問、メッセージなどがあれば、お気軽にメール
してください。




カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧